20代の転職相談所とは

20代の転職相談所は、ちょうど第二新卒の世代である20代の転職をサポートすることに特化した転職エージェントです。2001年からサービスを提供しているサービスで、相談所は東京・大阪・名古屋・横浜と大都市を中心に展開しています。常時5,000件以上の正社員求人を取り揃えており、第二新卒専門のキャリアコンサルタントがサポートにあたります。転職が初めてで不安という方をサポートしてきたノウハウと実績があるため、一回目の転職を成功させたいと思っておられる方におすすめです。

カウンセリングを利用することで、転職しないとしても今後のキャリアプランニングやキャリアアップに必要な視点や提案を得られるでしょう。こちらも、求人を掲載している企業へは直接出向いて話をまとめているため、社風や現場の雰囲気などより詳細な企業情報を提供してくれます。若手の人材提供に定評があるため、一度転職に失敗している方でも改めて利用する価値があります。求人内容は年収700万円までのものが多く、その後のキャリアアップを見据えていたとしてもそれなりに稼げる求人を取り揃えています。大手や上場企業にこだわったり、急成長している企業に絞って検索することも可能です。経営者の人柄や情報を知ることも、独立を見据えたスキルアップのための転職もサポートします。

相談所は少ないが、サポートは十分

前述のように、第二新卒など20代で初めて転職を考えている人や、以前の転職であまり良い思いがなく、年齢こそ20代であるものの二度目の転職に不安を感じている方などにはピッタリのサービスを提供しています。デメリットは、相談所が大都市圏にしかないことでしょう。地方にお住いの方には利用しづらいかもしれませんが、無料登録だけでも行って情報収集に努めるのも一つの方法です。相談所は少ないものの電話による面談も可能で、その場合でもより詳細な求人情報を提供していくれます。

紹介する求人は日本全国に及びます。実際に求人に応募する際もアドバイザーのサポートがあり、内定を得るまでいつでも相談することができます。自分の適職を知るうえでの自己分析や分類などもサポートの元に調べることが可能です。“20代の”というキャッチフレーズですが、20代で就職した経験があれば誰でもサービスを受けることができます。電話でもメールでもサポート体制が整っているため、遠隔地にお住まいの方でも十分なサービスを受けられます。

内定まで充実のサービスがある

20代の転職相談所は、第二新卒の方が転職するのに必要なサポートやノウハウをすべて持ち合わせています。

内定まで付き合ってくれるコンサルタント共に、地に足を付けた転職活動を進められるでしょう。

公式サイトをチェック