キャリアチケットとは

キャリアチケットは、首都圏を中心に人材紹介サービスを展開する転職エージェントです。2005年から開始したサービスは累計10万人のサポートを行い、内定率は80パーセントを超えているとしています。自己分析のサポートや適職を自動で紹介してくれるサービスもあり、利用のしやすさで非常に優れていると言えます。

選任のサポーターがエントリーシートの添削や記入指導を行い、内定がもらえなかったとしても結果を踏まえた次回の対策を練る等、長期的なサポートにも対応します。ヒアリングによる適職の紹介や提案は非常に心強く、面接に自身がなく自分の強みもアピールポイントも分かっていなかった利用者が、自分を活かせる職場に出会うことが出来たというエピソードがいくつもあるようです。特に面接後のフィードバックや次回への対策を考えるようなサポートを評価する声が見られます。

キャリアチケットのメリットとデメリット

このように、キャリアチケットは丁寧で自身がない方へのサポートに長けているといった感想がたくさん見られます。とりわけ自分から積極的に物事を進めるのが苦手な方にとって、安心して転職活動を進められる点が評価されているようです。一方で、有名な企業とのコネクションが弱いという指摘も見られます。ある程度の有名どころの求人もあるようですが、基本的には中小企業やベンチャー企業を中心に求人を紹介しており、自分の学歴に自信のある方や実績のある第二新卒の方には魅力的な求人は少ないと映るようです。

加えて、アドバイザーが紹介した企業にしか応募できないのもデメリットのようです。アドバイザーやコンサルタントがマンツーマンでサポートするため、複数の企業に応募をかけて多い選択肢から絞っていきたい方には向いていないようです。職種や部署がかなり絞れている方にはむしろ使いやすいと感じるでしょう。一都三県での求人を中心にサービスを展開しており、地方にコネクションがないこともデメリットです。しかし、首都圏や近郊で就職先を探している方には範囲が限られている分、効率的に転職活動を行えるかもしれません。

内容が合えばメリットが大きいサービス

マンツーマンの指導やベンチャー企業の求人が多いことがメリットともデメリットともなっているキャリアチケットですが、求人内容や傾向を把握したうえで利用できれば、むしろ適職を探すのに理想的な転職エージェントとなるでしょう。

いずれは求人数も増えていくことが期待されるとはいえ、首都圏で仕事を探したい方にとっては十分に便利なサービスを提供しています。

公式サイトをチェック